水浴び

よほどのことがない限り気づきそうもない水たまりは、風土記の丘から細々と流れた水が坂田が池の手前にありました
この水たまりに目が行ったのは、エナガとメジロの群れが木から木へ移動していたからです
沢山のさえずりと羽音で、木の上を見るとメジロとエナガたちでした
その姿を見失った頃たまたま目をやった水たまりは、茂みに隠れるようにしてありました
取り囲むような茂みから例の囀る声がして、水たまりにはメジロとエナガが居入り乱れるようにして水浴びをしていました
か弱くて繊細な鳥たちは安全を見計らって水を浴び、そして茂みへ・・・・
1羽だったり大勢だったり
しばらく賑やかな水場でした

20)水浴びエナガ 2013_12_24 坂田が池

19)水浴びメジロ 2013_12_24 坂田が池

18)水浴びメジロ 2013_12_24 坂田が池

21)水浴びエナガ 2013_12_24 坂田が池

スポンサーサイト