シュンラン 春告げ花

06)うつむいているジジババ

シュンランが見頃だ
下草や笹、竹を刈り取って数年を経た林は、適度に日向がある
年を経るたびに眠っていた植物が目を覚ます
シュンラン、キンランをはじめとするラン類は豊富だ
次々とラン類が見つかる
里山の放置していた山の中の林は、実は現在希少植物といわれるものの宝庫だ
環境を整えると、よみがえることが実証されている

今年は、昨年よりシュンランの群生場所が増えていた
株は大きくなり、力強い花を見ることができた
小雨の中だったが、楽しいシュンラン探しだった

03)いたるところにシュンラン

05)大きなシュンランの株

07)見頃のシュンラン

D70_7351.jpg

09)透き通るようなシュンランの花