オオヨシキリの赤い口

久しぶりに手賀沼を一周した
家を出て手賀川を上り、手賀沼の南岸から時計回りに一周すると、おおよそ30Km
自転車では2時間もかからないが、カメラを構えて写しながら一周すると3時間ほどだった
家を出て1Kmも行くと、広大な田んぼの中に出る
手賀沼干拓地だ
青々した田んぼに30羽ほどのサギがいた
大中小が入り混じっていた
いたるところにあるヨシ原では、オオヨシキリがうるさい
小さな体で大きすぎる声
のどがつぶれないか心配になる
夏の鳥といえば、手賀沼ではオオヨシキリだろうか?
大きな声と大きくあいた赤い口が印象的だ
まだ蒸し暑くないけれど、ギョギョシーと鳴く声を聴くとと汗ばんでくる
_DSC3040オオヨシキリ

_DSC3039オオヨシキリ

_DSC3018オオヨシキリ

_DSC3079オオヨシキリ

_DSC3081オオヨシキリ

_DSC3087オオヨシキリ

_DSC3089オオヨシキリ
スポンサーサイト