超廉価SPのバックロードホーン

秋月電子から4個の8cmスピーカーが届いた
1個が250円という超廉価フルレンジスピーカー(F77G98-6)だ
Net上では人気が高いF77G98-6には、多くの記事がある
ただし、超廉価なので過剰に評価が高い
どんなものか知りたくて購入した
物置にあった古材でバックロードホーンにしてみた
午後から着手して、夕食前には音を出してみた

アンプも超廉価中華アンプ、LepyのLP-168
さらに以前作った10cmカンスピのバスレフのサブウーファーと組み合わせた
結果を書くにはまだ早すぎるが、前評判は加熱した愛好家の気持ちのこもったものだった
確かに250円のスピーカーと思うと、とてつもない良い音だ
サブウーファーが不釣り合いなので、音量を可能な限り絞った
するとバランスの良い音が出だし、ボーカル、ジャズなどご機嫌に聞こえる
高音域のチューニングをすること、サブウーファーを変えることでグレードが大きく上がりそう

私のメインのSPは、フォステクスの16cmフルレンジとツイッターのバスレフでとても良い音(写真の黄色いBOX)
PC+DAC+中華アンプで楽しんでいる
今回作った超廉価SPのバックロードホーンは、魔女のPCの音を出すことになった

夕刊を取りに行くと、カエルがいた
いつももの場所を占拠する
門扉のタイルの間にいることもある
今日は郵便受けと鉢植えの木の葉の上を行ったり来たり・・・
愛嬌ものだ
page廉価SP
スポンサーサイト