姥神大神宮渡御祭下町巡行 江差いにしえ街道

祭りの朝が明けると、予報が外れて時折陽がさす薄曇り
絶好の祭りの日となりました
11時から各町の山車が姥神大神宮の前に向かいます
12時過ぎに勢ぞろいして圧巻の風景です
それにもまして、祭囃子が鳴り響き非日常の大音響が鳴り響きます
天狗が先導して神社の神輿が操出し、巫女や神官が続きます(猿田彦行列と神輿行列)
いよいよ山車の行列が出発です
いにしえ街道、豊川町など下町(古い町)を巡ります
我が仮寓はその行列を窓から見ることができ、一日祭囃子の中にいました
今も囃子の音が近くで聞こえ、22時まで続くのだから、ものすごいエネルギーを消費します
山車は13台、各町内にあります
多くは大きな人形飾りですが、松寶丸は珍しい船型の山車です
【松寶丸(まつほうまる)】 陣屋町、海岸町
【新栄山(しんえいざん)】(人形:武田信玄)新栄町
【神功山(じんぐうやま)】(人形:神功皇后)愛宕町
【豊栄山(ほうえいざん)】(人形:瓊瓊杵尊)豊川町
【蛭子山(えびすやま)】(人形:蛭 子 様)中歌町
【豊年山(ほうねんやま)】(人形:神武天皇)姥神町
【楠公山(なんこうやま)】(人形:楠木正成)津花町
【義公山(ぎこうざん )】(人形:水戸黄門)南浜町・柏町
【誉山(ほまれやま )】(人形:大石内蔵助)茂尻町
【聖武山(しょうむざん)】(人形:日本武尊)橋本町
【源氏山(げんじやま )】(人形:武蔵坊弁慶)上野町
【清正山(せいしょうざん)】(人形:加藤清正)本町
【政宗山(まさむねやま)】(人形:伊達政宗)新地・緑丘・円山
各山車は、すべての家を回ってご祝儀を受け取ります
地元の方に教わってご祝儀を用意したのですが、二つ余ってしまいました

かつて暮らした知多半島の武豊二も山車が練り歩く祭りでしたが、長時間囃したてるのは、初めてです
夜が更けるにつれ、笛太鼓掛け声が響きます

北海道で一番古いお祭りは、明日の上町巡行のあと終わります
この時期に家族が集まって、団らんとお祭りとお盆の供養をします

D70_7277祭り

D70_7278祭り

D70_7280祭り

D70_7286祭り

D70_7288祭り

D70_7399祭り

D70_7300祭り

D70_7328祭り

D70_7355祭り

D70_7372祭り

D70_7427祭り

D70_7558祭り

D70_7633祭り

D70_7687祭り

D70_7704祭り

D70_7717祭り

D70_7720祭り

D70_7777祭り

D70_7796祭り

D70_7813祭り

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント