江差町民の森

先日のことでした、江差町民の森に行こうとして道を間違えてしまいました
道を確認して再挑戦
自転車をころがしていったのですが、途中から砂利道の登り坂
車輪をとられて運転不能なため、自転車を押しながら2Km山道を登りました
道祖神が迎えてくれたその先には、町民などの植樹をしたヒノキアスナロ(ヒバ)の森が見えました
就任当時29歳という日本で一番若い町長主催のツアー記念植樹などされ、苗木が育てられていた
森の奥は様々な形態の広場や森があって、楽しい
湿原には蛍が住み、運動広場は広大な芝生、秋の園では黄色い草花が一面に咲いていた
トンボと蝶が足元を舞って、カメラを思わず向けてみたくなる
森の片隅に陣取っていたのは、トビ
獲物を狙って周りを見渡していた

D70_0609町民の森

D70_0732町民の森

D70_0585町民の森

D70_0588町民の森

D70_0594町民の森

D70_0727町民の森

P_20150824_114638町民の森

P_20150824_122119町民の森

P_20150824_122538町民の森

P_20150824_112221町民の森


D70_0710町民の森

D70_0714町民の森

D70_0715町民の森

D70_0716町民の森

D70_0718町民の森



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント