江差で一番、それは鴎島

鴎島は2か月の江差滞在中に一番多く足を運んだところです
3日に1度は鴎島に行きました
行くたびに新しい発見があり、美しい風景を見せてくれます
エゾカワラナデシコは岩にへばりつくように可憐な花をつけています
ハマナスは真っ赤に熟したおいしそうな実がきれいです
浅瀬の岩場にはウニ、ウミウシ、ヒトデが見えます
浜辺にはカモメ、千畳敷の芝生や岸壁では、いつもセキレイが遊びイソヒヨドリが陣取っています
灯台の見える風景は、どこから見ても安らぎを感じます
海は広大な日本海
漁から帰る小舟が近きを通ります
奥尻島から帰ってきたフェリーはいつの間にか大きくなって港に入ります
島から見える江差東別院の大屋根や、旧郡役所は江差のいにしえ街道の上に見えます
島を見るとその前に陣取っているのは、復元された開王丸
天気がよいと必ず足が向く鴎島です
9月になると鴎島に秋風が吹き始めました

D70_1928かもめじま

D70_2275かもめじま

D70_3510かもめじま

D70_3878かもめじま

D70_3856かもめじま

D70_3919かもめじま

D70_2317かもめじま

D70_3568かもめじま

D70_3794かもめじま

D70_3681かもめじま

D70_2001かもめじま

D70_3768かもめじま

D70_3623かもめじま

D70_1944かもめじま

D70_1949かもめじま

D70_1951かもめじま

D70_3769かもめじま

D70_3801かもめじま

D70_3898かもめじま

D70_2312かもめじま
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント