秋色

めっきり気温が下がり、暖房のスイッチを入れてしまう
気が付けば11月の下旬で、既に晩秋になっいていた
奈良や京都では、真っ赤に染まるモミジの紅葉のころ
公園では落ち葉が黄色や茶色の絨毯を作っていた

スイセンの目が膨らんで間もなく咲きだしそう
山茶花は赤い花をつけ、シモクレンは大きなつぼみがついた
山防止は赤い実と小さな花芽が一緒にあって、梅は小さい芽がたくさんついた
確かに季節の変わり目
移ろいは確実に進んでいた

昨日はテニス日和、しかし体が重くて思うようにできなかった
午後は何することもなく、体の主さだけを感じていた
間もなく来る冬の寒さ、過ぎてしまった夏の暑さは嫌いだ
それでも息吹の春と、実りと紅葉の秋は好きだ
息吹の春を楽しむために、じーっと寒さをこらえよう

DSC_8364秋深し

DSC_8381秋深し

DSC_8379秋深し

DSC_8369秋深し

DSC_8393秋深し

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント