手賀川の晩秋

自宅を出て手賀川まで1Km
4Km手賀川をさかのぼると手賀沼に出る
手賀川の冬の風景は、枯れた葭原と、冬の水鳥たち
留鳥となったコブハクチョウは、子供が独り立ちして親に追い払われるまでもう少し時間が必要だ
D70_8303手賀川

D70_8300手賀川

D70_8327手賀川

カワウは、頭が白髪の冬姿に変化している最中だ
白髪頭のカワウは、精悍な顔つきに見える
アオサギは、カワウと仲良く日向ぼっこ
いつも一緒だ
手賀川を低空で飛ぶのはカワウ
ミコアイサはまだ見かけない

D70_8399手賀川

D70_8398手賀川

D70_8419手賀川

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント