鳥博友の会展 ただいま準備中

毎年恒例のイベントが始まる
12月12日から1月24日までの間展示される、鳥の博物館友の会展はただいま準備中です
今回で12回目になる友の会展のメインテーマは、「手賀沼の遊歩道でバードウオッチング」です
手賀沼のジオラマを作成し、冬に見られる主な84種の野鳥の見れるポイントをわかりやすく説明しています
登場する84種の野鳥は、すべて友の会会員の撮影したもの
これが見ものです
ジオラマでは陶器で作った建物などが手賀沼の風景を忠実に再現し、探鳥スポットを説明しています
おまけが二つ
一つは、フェルトで作った鳥です
木の枝を組んだディスプレイの中に、11羽が展示されています
もう一つは、探鳥スポットを物語風にまとめた案内書と、84種の鳥の写真集を無料配布します

ポスター造りから始まり、ジオラマ、84種の野鳥の写真、地図、みて歩こう会の12枚のディスプレーなどのデータ作成に膨大な時間を費やしました
今日すべてを展示して、見栄えを確認
来館者に少しでも感動していただけたら、という気持ちで作成を終えました
どうぞ、鳥の博物館友の会展をご覧ください

第12回友の会展ポスターはがき

002D70_8554ZZ.jpg

D70_9085.jpg

D70_9084.jpg

展示2015

見本
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント