ヒドリガモ

田貫湖は思い出の湖
子供たちが小学生中学年のころは、愛知県知多半島に住んでいました
キャンプ道具を購入、車は新しくステーションワゴンタイプにした時だった
夏休みに朝霧高原で二泊三日のオートキャンプをした
初日はの夕方に強風が吹いてテントが丸ごと飛ばされた
炊飯やテントでのごろ寝が楽しい時期だった
その時に田貫湖に行き、目も前に富士山があったのに感激した
風が強くて絵を描いていた子供たちは、飛ばされた画用紙を追いかけた
そんな思い出の深い田貫湖だが、行ってみると様変わり
湖畔のキャンプ場しか施設がなくて、原っぱと林が広がっていた
今では湖畔の遊歩道、オートキャンプ場、ふれあい自然塾などの施設が充実していた

湖では、ヒドリガモが遊んでいた
その数が多く、昼寝するもの、泳ぐもの、陸に上がって草を食べるもの・・・であふれていた

D70_0318ヒドリガモ

D70_0321ヒドリガモ

D70_0052ヒドリガモ

D70_0135ヒドリガモ

D70_0272ヒドリガモ



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント