水元公園の花ショウブとアジサイ


 梅雨の間の晴れた昨日、鳥の博物館友の会みて歩こう会は水元公園を7Kmほど散策、22名が参加しました。

 金町駅から縛られ地蔵を経由して葛飾区金魚展示場行くと、エドアカネや茶金、銀魚など24種の金魚で楽しみました。

花ショウブ園とアジサイが今回の目玉、丁度見ごろを迎えていて初夏の様相でした。花ショウブの間をコサギがうろうろ、事前に調査してくれた荒井さんの情報通りでした。

 メタセコイヤの森を抜けバードサンクチュアリで探鳥しました。カワウ、アオサギ、コサギ、が見受けられ、ガマ田ではオオヨシキリの騒々しい声が聞こえました。スイレン、コウホネの花が咲き、ヤマモモの実はおいしそうに色づいていました。

カワセミの里ではカワセミがお留守でしたが、程良い距離の散策は「みて歩こう会」ならではのコースでした。

ハナショウブ


アジサイ


コウホネ金魚ヤマモモ睡蓮ムクドリ


縛られ地蔵4


花ショウブとコサギ


花ショウブとコサギ2


花ショウブとコサギ3



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント