手賀川周辺で今よく見る鳥たち

今数多く見る鳥は、ムクドリの子とオオヨシキリ
ムクドリの子は巣だって間もなくで、営巣している近くで親のエサをねだっている
電線、電信柱、木の幹、フェンスの上・・・いたるところで甘えているようなさえずりが聞こえる
結構騒々しい子供たちは、親が来るまでさえずりをやめない
DSC_6026夏風景 DSC_6043夏風景 DSC_6262夏風景 
それに続くのはオオヨシキリ
暑さに一休みするかのようで、木の茂みの中でさえずっている
葦やマコモのてっぺんでさえずっているのがまれだ
それでも喉の奥まで見せてさえずる
赤い口が印象的だ
DSC_3854夏風景 DSC_3864夏風景 DSC_5009夏風景 DSC_5025夏風景 
アオサギは手賀川や周辺の田んぼで採餌している
必ずこの時期にもみられるサギだ
黒い冠羽が後頭部から垂れてかっこいい
首の付け根付近から、たくさんの白くて長い羽が伸びている
田んぼで見つけたものは小さな虫のよう
これでは一日せっせと探さないとお腹いっぱいになりそうもない
DSC_5044夏風景 DSC_5050夏風景 DSC_5067夏風景 


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント