今年一番暑い一日

なかなかいけなかった墓参に行ってきた

留守にできない理由は、愛犬ミキの病気だ
ミキは2年前に溶血性貧血になり、一命の危機に陥った
しかし、厳しい闘病で、どうにか一命をとりとめた
昨年は薬を手放せるほど回復したが、秋の終わりころから重い腎臓病になった
溶血性貧血の闘病のための投薬量は非常識だった
結局余病が発病した
今は毎日200mlの輸液を注射して、命を保っている
食べることができず、一日3回のミルクなど流動食を口から流し込んでいる
それも時には吐いてしまう
体重が減るばかりで、歩くのも容易ではなくなった
一日中目を離せない状態で、留守にできなくなった

そんなことで、一日仕事になる墓参に行けなかった
今日は3連休の最終日
午前中の車は少ないと思い、思い切って墓参に出かけた
朝7時過ぎに出発
常磐道柏から首都高を経由して東名横浜町田で降りるおおよそ110Kmの道のりだ
いつもは早くて3時間、遅い時は5時間近くかかる
首都高の状況で大きく異なった

思惑通り今日は車が少なく、2時間ほどで霊園についた
帰りもおおよそ2時間、昼過ぎには家に着いた
寄りたいところがあっても、一目散に家に戻った
今日の午後はとても暑い
部屋の温度が32度近くなって、ミキはぐったりとして寝ていた
スイカのジュース、薄めたミルクなどを口から注入して水分を補った
そのあと、1時間ほどミキと一緒に昼寝した
風鈴の音だけが涼し気だったが、暑い午後だった

D70_2855風鈴 D70_2856風鈴 D70_2860風鈴 



関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント