手賀沼残暑

台風が次々やってきて荒天続きでした
さらに迷走の大型台風がやってくるという
太平洋高気圧の姿が見えず、東西の高気圧に挟まれた日本列島の夏は不安定な天候の毎日で、日本経済を象徴しているかのようだ

手賀沼には夏の名残がまだ残っている
藕糸蓮(ぐうしれん)という茎から繊維がとれるという、蓮の花が咲いている
DSC_8170手賀沼周辺 DSC_8174手賀沼周辺 DSC_8168手賀沼周辺 
今年生まれたハクセキレイ、カワラヒワなどの幼鳥は、秋までに独り立ちする準備にいそしんでいる
蝶が舞い、トンボは世代を引き継ぐ
手賀沼の暑い夏の日だった
DSC_8213手賀沼周辺 DSC_8208手賀沼周辺 DSC_8240手賀沼周辺  DSC_8185手賀沼周辺 
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント