windows10 PCの更新

Windows8.1から無償アップグレードしたwindows10PCが不調だと、知らせを受けた
6~7年ほど前に組み立てたAthlon64、windows7のパソコンは、快適にユーザーの友として活躍していた
windows7から8.1を経て、昨年秋にwindows10に乗せ換えて快調に仕事をしていた
それが、画面がみずらくなることがよくあるという
確認すると、ノイズだ
マウスやキーボードを触ると、ノイズが画面上を占領する
パソコンのスイッチを入れて時間を経るほどに出現する頻度が上がった
マウスやキーボードを変えても変化はない
液晶などのケーブル類は異常はなかった

マザーボードは、Biostar TA780GM2+ だ
マザーボードの不良だと断定して、windows10のバージョンを確認した
バージョンは1607だった
ローカルアカウントでチェックインしていたので、マイクロソフトアカウントの登録をした
また、windows10ダウンロードツールを使って、windows10をダウンロードした
この時点で、パソコンはダウンし、以後目覚めることはなかった

メモリーは手持ちのものを流用、マザーボード、CPUを更新した
マザーボードはBiostar Hifi A70U3P
CPUは、AMD A8 7600
マザーボードにCPUとメモリーをのせて古いのと置き換えると、ハードディスクが動いてwindows10が立ち上がった
Biostar以外のマザーボードを使うと、ゼロからのインストールが必要だから、ありがたい
windows10のログインをマイクロソフトアカウントで行えば、windows10のデジタルアカウントが有効で、認証が直ぐとれた
リフレッシュしたPCは、ユーザーのお宅で何事もなかったかのように、今まで通り仕事をしている

奥(左)が新しくPCに組み込んだマザーボード、手前(右)が壊れたマザーボード
DSC_9968PC.jpg 
購入したマザーボードとCPU
DSC_9942PC.jpg 
マザーボードにCPUとメモリーを組み込んだもの
DSC_9957PC.jpg 


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント