やってきたぞ、コハクチョウ!

冬鳥の鳴き声を聞くことが多くなった
我が家の周りでジョウビタキの鳴き声が聞こえるようになってから、1週間が過ぎた
本埜にコハクチョウが来ているとの話を聞き、出かけてみた
水はり田んぼを遠目で見ると、白いものが浮いていた
今年は早いのかな? 50羽ほどのコハクチョウとその3倍以上のオナガガモがいた
DSC_0592コハクチョウ

コハクチョウやオナガガモは旅の疲れが残っているのか、水の中で静かにしていた
しばらくすると30話近いコハクチョウの集団、東の空から舞い降りてきた
田んぼの上を一周すると降りてきた
田んぼに降りると、大きな声で叫びながら羽を広げ頭を振って挨拶している
先についたコハクチョウに「今着いた。くたびれたけど皆無事だよ。」とでも言ってるようだ
先着組も、同じしぐさと鳴き声でお返しをした
長旅の無事を喜んでいるかのようだった
コハクチョウは早くもやってきた

DSC_0637コハクチョウ

DSC_0646コハクチョウ

DSC_0665コハクチョウ

DSC_0670コハクチョウ

DSC_0748コハクチョウ

DSC_0740コハクチョウ

DSC_0765コハクチョウ

DSC_0807コハクチョウ

DSC_0697コハクチョウ

DSC_0854コハクチョウ




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント