シロハラとツグミ

坂田が池のほとりを歩いていると、房総のむらから降りてくる道とぶつかる
茂みに隠れていたのは、ビンズイのようだ
枝に隠れて写真にはうまく写らなかった
その近くの遊歩道に一羽の鳥が降り立った
シャッターを数回切ると、その鳥は逃げ去った
鳴き声はキョッ、キョキョッというシロハラの鳴き声だった
例年になく早くシロハラを見つけてうれしかった
DSC_1041シロハラ
房総のむらの古民家近くに行くと、水浴びをする姿を見つけた
この小さなプールは、冬は野鳥の水浴び場だ
今日のお風呂のお客は、ツグミだった
遠巻きに写真を写していると、近くを通過する女性の話声に慌てて逃げて行った
静かになるとツグミはすぐに戻って水を飲み水浴びをする様子だった
しかし、周りを見渡して警戒している
渡ってきたばかりなのだろう
警戒心が強い
今年は冬鳥が面白そうだ

DSC_1153ツグミ

DSC_1101ツグミ

DSC_1136ツグミ

DSC_1113ツグミ


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント