小堀(おおほり)の渡しと今日の鳥

DSC_5622今日の鳥
(取手から我孫子方面を望む)

久しぶりに暖かな日差しが降り注いだ
風がなくてうららかなテニス日和だった
今日は取手の利根川河川敷でのテニス、冬は風が強いのでテニスには不向きだ
しかし、今日は全く風が吹かず、快適だった
P_20161217_125204.jpg

テニスコートのすぐそばに、小堀(おおほり)の渡しがある
明治40年(1907)、蛇行した利根川の改修工事が始まった
その結果北相馬郡取手町の小堀地区が利根川の南に分断された
不自由を感じた住民が利根川の南北をつなぐ渡し船を始めたのが、大正3年(1914)
百年後の今は、一般に開放され誰でも乗れる観光事業になっている
運航は日17往復、乗船料は一人だ
DSC_5617今日の鳥

DSC_5615今日の鳥
DSC_5605今日の鳥

小堀の渡し付近で見かけた鳥は、アカハラ、エナガ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリ、カワラヒワ、(これら写せず)、モズ、ツグミだった
テニスの傍らカメラを向けたが、一石二鳥とはいかなかった
DSC_5551今日の鳥

DSC_5596今日の鳥

DSC_5602今日の鳥


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント