塘路湖からコッタロ展望台まで(クチョロ原野塘路線)

8月9日は釧路湿原を訪ねた
中標津から標茶に差し掛かると、牧草を刈り取ったロールの風景が見え東北海道そのもの・・・ついつい車を止めてしまう
_D701383塘路からコッタロ

_D701380塘路からコッタロ

塘路湖は、カヌーツアーのメッカ
湖や湿原をツアーできる
_D701388塘路からコッタロ

_D701403塘路からコッタロ

塘路湖から湿原の中の道1060号クチョロ原野塘路線を通ってコッタロ展望台を目指した
この道路はおすすめ、砂利道で走りにくいけれど釧路湿原の北端を横断する道路で、湿原の雰囲気を満喫できる
途中湿原のど真ん中を流れる新釧路川では、カヌーツアーの一行が上流からやってきた

コッタロ展望台は、ダート道から舗装道路に変わったところにある
少し登ると展望が開け、コッタロ湿原が一望できる
ここは簡単に釧路湿原を見渡せる
湿原の沼には2羽の鴨(遠くて種類の判別がつかない)がいた

_D701411塘路からコッタロ

_D701418塘路からコッタロ

_DSC7601塘路からコッタロ

_DSC7584塘路からコッタロ

_DSC7556塘路からコッタロ

_DSC7574塘路からコッタロ


湿原を堪能した一日だった
もっと湿原を堪能するには、鶴居村のキラコタン岬へ行くのが良い
村の教育委員会で入所許可を得てキラコタン岬へはいるが、野鳥やシカが近くで見られる途中の自然が豊かだ

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント