利尻島で見た利尻岳

8月24日は、7時30分のフェリーで稚内から利尻島鴛泊へ向かった
9時10分に鴛泊に到着
レンタカーを3時間借りて、島内を一周した
姫沼、沼浦展望台、オタトマリ沼、仙法師岬、沓形岬を経て鴛泊に戻った

何処からも、でっかい利尻富士が見えた
道北随一の利尻岳は、観る方向で形が変わる
姫沼からは、山頂部が二つに割れて見える
船上からは、雄大な富士山にも勝る姿だ
沼浦からは、銘菓「白い恋人」をラップする利尻富士の姿だ
仙法師岬には観光用のトドのいけすがあるが、礼文島の金田岬には到底かなわない

13:10発のフェリーで、礼文島香深へ向かった

利尻島へ向かう海上から

姫沼から

沼浦展望台から

オタトマリ沼から1

オタトマリ沼から2

仙法師岬から

沓形岬から
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント