あけぼの山の桜とウソ

曇天の朝から薄日が差すまで時間がかからなかったので、桜見物に行きました
あけぼの山は、桜が咲いてにぎやかになりました
今が見ごろです
桜まつりの準備が整わない内に、桜が咲いてしまいました
例年より早く咲いたのに戸惑っているのは人間だけ
ヒヨドリなどは桜に群がり、ピッピーと嬉しそうに蜜を吸っています

霞がかかるように咲いた桜の一角で、口笛を吹くように鳴いているのはウソ
桜の花を、くちばしでちぎって落としていました
桜の木の下には無数の桜の花が広がり、絨毯のようです

よく見ると、花の付け根の少し膨らんだところを食べていました
春が来て、美味しい食べ物に出会ったのでしょう
一心不乱に食べていました
食べ疲れると、山裾の茂みへ行って休息します
そしてまたやってくる
日暮れ時まで、繰り返し桜の花を食いちぎっていました
201303D70_9663.jpg

201303D70_9667.jpg

201303D70_9677.jpg

201303DSC_3207.jpg

201303DSC_3212.jpg

D70_9704.jpg

D70_9698.jpg

201303D70_9739.jpg

201303D70_9710.jpg

201303D70_9729.jpg

201303D70_9730.jpg

201303D70_9731.jpg
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント