恋の季節 タマシギ

毎年此処で、イクメンタマシギ君を見かけます
タマシギは、相愛の相手を見つけて子育てに入る時期が近づいてます
今日は、雄雌が付いたり離れたり
お互いに気心を探っているようです
やがて、雄の作った巣に卵を生むことでしょう
そして、雌はほかのオスを探して、恋におちるのです
雌のほうが派手で大きな体のタマシギ
雄は残された卵を抱いて子供が生まれたら、巣立ちまで必死に育てます
今年のイクメン君は何羽の子育てをするのか、楽しみです

子育て上手なイクメン君
T1_20130428170524.jpg

T2.jpg

T3.jpg


雌のほうが体が大きいタマシギ
T4.jpg

T5.jpg

T6.jpg

子育てを始める季節になりました
T7.jpg

T8.jpg

T9.jpg


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント