1959

来週、小学校の同窓会があります
1969年卒業だからもうすでに半世紀以上も前のことです
6年生のクラスのアルバムを開いても、顔は思い出すけれど名前が出てきません
6年2組s

故郷は北海道の炭鉱の町
この夏に寄ってみたら、6万人近くいた人口は1/4に減少して寂しくなっています
昔の風景を思い出せるものも少なくなりました
もちろん学校は様変わり
それでも、まだ存続していました
ずり山と言われた石炭を掘った時に出る砕石の山は、今は見る影もありません
門

行程からの風景s

ずり山

遠足、修学旅行、学校での出来事・・・・
かすかに残っている思い出は、同窓会で会ったらもう少し思い出せそうです
それまで、皆の名前を思い出すことにしよう
もう半世紀以上前の出来事、思い出すのも容易ではありません
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント