戻ってきたカメラ

先週の事でした
手賀の丘で野鳥を写そうとして、愛用のカメラのシャッターを押したところ、妙な音がしました
どうやらシャッターは切れたものの、ミラーに異変があるようでした
ファインダーの視野は真っ黒
もう一度シャッターを押すと、視界が広がりました

写した絵を見ると、半分黒くなってました
カメラを確認すると、シャッターは切れるがミラーが途中で止まって、ERRの表示が出てました
電源の入れ直し、ミラーアップなど考えられるカメラのリセットをしても無駄でした

さっそく、入院手続きをすると宅急便やさんがピックアップしてくれ、1週間後に退院
今日試写をしました
元気に復帰できたようで一安心
撮影に出かける楽しみも復活しました

今日の試写は、すずめ
ミヤマガラスとコクマルガラスを追いかけている途中に写した、田圃の用水路の葦にしがみついていました

DSC_0052すずめ

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント