クロツラヘラサギ

朝鮮半島から冬になると九州や沖縄にやってくるクロツラヘラサギ
繁殖期になると、冠羽が長くなり目元や胸元が黄色く色づく
日本では繁殖色が見れないので、葛西臨海水族園に行ってみた
すると、クロツラヘラサギは寝てばかり
黒い顔やヘラ状のくちばしがなかなか見えない
同居しているコウノトリやタンチョウヅルを見て時を過ごすと、一瞬だけ顔を見せてまた寝てしまった
いづれにしても、持っていくレンズを間違得たのを後悔した

DSC_3026クロツラヘラサギ

DSC_3054クロツラヘラサギ

DSC_3076クロツラヘラサギ

DSC_3077クロツラヘラサギ

DSC_3090クロツラヘラサギ

DSC_3096クロツラヘラサギ

DSC_3105クロツラヘラサギ

DSC_3106クロツラヘラサギ

DSC_3107クロツラヘラサギ

DSC_3143クロツラヘラサギ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント