手賀沼の蓮見船

我孫子駅から5分ほどで手賀沼公園に着きます
さらに150mほど柏側に行くとボートやさんがあり、夏は朝五時半から船を出してくれます
蓮見船です
手賀沼の旧沼南町の湖岸近くにハスが群生しています
昔レンコンをとるために栽培していたものが、今では広い範囲に繁殖しています

手賀沼の夏の風物詩蓮見船は、群生した蓮の中へ入っていきます
開いたばかりの花、大きな葉、食べるとほのかな甘みがある実・・・・
吹く風が涼しい蓮見船は、夏の手賀沼には欠かせません
船の行く先には、カイツブリやコブハクチョウがいます
船に追われるように、あるいは水先案内人のように水路の先を行きます

蓮の葉を茎ごと切り取り、象鼻杯にしてお酒を飲んだ古代中国を偲んでそのまねをするのも良いでしょう
しかし、やってみると上手くいかず、風流を楽しむどころじゃありません

手賀沼で、蓮見船を楽しんでみませんか

D70_6272蓮見船

D70_6243蓮見船

D70_6258蓮見船

D70_6271蓮見船

D70_6320蓮見船

D70_6343蓮見船

D70_6310蓮見船

D70_6283蓮見船

D70_6332蓮見船

D70_6344蓮見船
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント