マガンの塒入り

蕪栗沼のマガンは10万羽ともいわれます
最大時は16万羽だと、地元の関係者は言っています

塒入りと朝の飛び立ちを見に行きました
日没が近づくと、あちこちの田んぼにちっていたマガンが帰ってきます
鳴きながら集まってくる様子は、塒へ急いで帰ろう・・・とでも言っているのでしょうか
落雁1

落雁2



沼の四方八方からマガンが帰ってきて、空を埋め尽くす様は言葉に表せません
その鳴き声は、静寂な沼を一変させました
落雁3

落雁4


日没と同時に満月が上がり始め、月明かりの中をマガンが塒に急ぎます
そして暗闇が覆う頃には、帰り遅れたマガンの姿がちらほら
寝床についても、鳴き声が賑やかでした
落雁10

落雁5
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント