セイタカシギ

セイタカシギは、旅鳥として日本に来ていました
やがて谷津干潟では一年中みられるようになり、近くの葛西臨海公園野鳥園で繁殖しています
初めて見ても、セイタカシギはすぐ判別できます
何せ足がとてつもなく長いのです
長い脚でまだ水が引かない干潟を歩いて、エサを探します
疲れたら、長い脚を折って座り込んで寝ます
とてもかわいらしい顔のセイタカシギは、干潟の人気者です

谷津

D70_0973谷津

D70_0946谷津

D70_0936谷津

D70_0680谷津

D70_0677谷津

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント