秋分の日

秋分の日は国民の祝日ですが、秋分はれっきとした天文学的な意味のある日です
太陽が昼と夜の長さが等しくなる秋分点(春分点)を通過した瞬間を言い、その日が秋分の日(春分の日)です
春分または秋分を中日とし、前後各3日を合わせた各7日間に行う仏事を、彼岸会と呼び皆さんが墓参します
お彼岸は仏事なので、神道の我が家ではその習慣がありません

お彼岸頃に咲く曼珠沙華が見ごろです
小貝川の近くとあけぼの山で、曼珠沙華を見てきました
療養中のミキと老犬ダイをベビーカーに乗せて行ってきました
久しぶりの散歩にワンコ達は満足そうです
秋の風情を楽しめました

曼珠沙華はアルカロイドを含むため毒性があります
古来彼岸花と呼ばれ、さらに高じて死人花、地獄花、幽霊花など日本では不吉であると忌み嫌われる花とされてきました
しかし曼珠沙華はそもそも仏語で、見る者に悪を離れさせるはたらきがあるという天界の白花の事を言います
今、丘の斜面や路傍に咲く曼珠沙華はとてもきれいでした

D70_2187曼珠沙華

D70_2188曼珠沙華

D70_2201曼珠沙華

D70_2212曼珠沙華

D70_2213曼珠沙華

D70_2226曼珠沙華
D70_2228曼珠沙華

D70_2241曼珠沙華

D70_2260曼珠沙華

D70_2263曼珠沙華

D70_2265曼珠沙華

D70_2271曼珠沙華




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント