碓氷第三橋梁

碓氷川に架かる煉瓦造りのアーチ橋を碓氷第三橋梁といいます
旧国鉄信越本線横川 - 軽井沢間のアプト式鉄道時代に使われた橋です
イギリス人技師の下で作られ、1893年に完成した

1963年に新線が建設されてアプト式鉄道が廃止された
全長91m、川底からの高さ31m、国の重要文化財
世界遺産のリストに登ったが、橋梁に落書きが多発し頓挫したとか・・・・

D70_4007橋

D70_4005橋

D70_4010橋

D70_4027橋

D70_4035橋

D70_4038橋

D70_4051橋

D70_4070橋

D70_4055橋
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント