北口本宮富士浅間神社

何度も前の道路を通過しながら、参拝したことはなかった
西暦110年日本武尊が東征際、北方に美しく広がる裾野をもつ富士は、この地より拝すべし」としたのをきっかけに、浅間大神と日本武尊祀って創建となったというから、古い話だ
大鳥居に向かって歩くと、近づくにつれ鳥居の大きさに驚いた
それまで、富士はここから拝すべし・・・として登山はされていなかった
しかし、平安時代に登山を実践して修行する修験道が各地で広まると、富士山を登山する講が出現し、江戸時代には富士講がにぎわったという
巨木に取り囲まれた浅間神社は、言われなくても歴史を感じた
DSC_5264浅間神社

DSC_5267浅間神社

DSC_5271浅間神社

DSC_5274浅間神社

DSC_5278浅間神社

DSC_5282浅間神社

DSC_5287浅間神社

DSC_5290浅間神社

DSC_5299浅間神社

DSC_5293浅間神社
DSC_5304浅間神社


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント