北新田探鳥会

毎月15日は定例、北新田探鳥会です
鳥の博物館友の会の「みて歩こう会」が主催している探鳥会です
北新田探鳥会

年々鳥の数が減っていることを実感しながらの、探鳥会でした
冬になって関東平野が見渡せるようになりました
西は富士山、北に筑波山が見えるようになり、顔を撫でる風が冷たく感じます
北新田からの富士山

北新田からの筑波山

北新田から利根川まで歩くと、周りはもう冬
ススキが来た風に吹かれて綿毛を飛ばす
D70_9996北新田

北風に飛ぶすすきの綿毛

目についたのはカワラヒワの群れ
冬になると200~300羽の群れが青空を舞う
今日は、空、畑、葭原にカワラヒワがいた
沢山いたカワラヒワ

北新田でカワラヒワ

チョウゲンボウを虐めるカラス 

チョウゲンボウが、縄張りを主張するカラスに追いかけられ、上空でホバリングしていると、カワラヒワが近くを通る
(写真は4枚を合成)
ホバリングするチョウゲンボウ(合成)

川ではようやく色付いたコガモが泳いでいた
コガモのメス

コガモのオス
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント